ゲルマニウム温浴の紹介です。

20分間ただ座っているだけで温まります。 汗が出します。 気持ちがいい。
カラダが
になります。そして600キロカロリーも費しているんです

ゲルマニウム温浴 + 整体の効果へ>>>

ご予約
カラダ作りメニュー
整体を受ける前に
ボート選手のコンディショニング
スポーツを愛する人へ
こんな整体院を作りました
HOME
院長はボート経験者なので、 ボートの専門用語や、漕いだときの感覚などでカラダの状態の説明ができます。
 「キャッチで水を掴んだとき腰が痛い」
 「乗艇練習のあと腰が伸びない」・・・など
普段使っている言葉や微妙な感覚も言い換えずに、そのままお伝えください。

 レンジを長くしたい。足首を柔らかくしたい。
 などの悩みについても相談ください。

合宿所・学校への出張施術、講習会もおこないます。ご相談ください。
自分で治す教室
山梨県富士吉田市新西原2-17-2
 0555-23-5782

山梨県富士吉田市で、スポーツ整体といえば「ただす整体院」

豊かなスポーツライフを応援する整体院
豊かなスポーツライフを応援する山梨県富士吉田市の整体院「ただす整体院」
ゲルマニウム温浴15の効果


 1.気持ちがいい。

 2.カラダの芯までしっかり温まり、温かさが持続する。

 3.血行がとても良くなる。

 4.20分間で600キロカロリー(エアロビ2時間分)消費する。

 5.疲れがとれてカラダが楽になる。

 6.体内の毒素が排出される。(デトックス効果)

 7.大量の汗がダラダラと出る。

 8.水をたくさん飲めるようになる。

 9.むくみが取れる。

10.汗と一緒にストレスも流れていく。

11.肩こり・腰痛が改善する。

12.肌の調子が良くなる。

13.良く眠れるようになる。

14.便秘が解消する。

15.生理痛が楽になる。

         お客様の声はこちら>>>



ゲルマニウム温浴とは

だから温まる。だからずーと暖かい。
体中の毛細血管の70%が集中しているという腕と足を、ゲルマニウの溶けた442,3度のお湯に浸けることで、血液の中にゲルマニウムを吸収させてカラダの隅々にまで行き渡らせるんです。それは指先の細ーい血管にも行き渡りますし、もちろん内臓にも届いてカラダの芯から温めるんです。

吸収されたゲルマニウムは約24時間カラダの中にとどまり、その後排出されます。ということはゲルマニウム温浴が終わってからでも排出されるまでの間はカラダの中で作用してくれています。だから温かさが持続するんです。

お風呂で温まっても眠るときには足が冷たい!!(悲)
寒くなって恋しいのがお風呂しっかり暖まったのにすぐに湯冷めして手足が冷たくなってしまいます。といって、熱ーいお風呂に入ってもやっぱり同じ。なぜ??それはカラダの芯から温まっていないからです。

肉の焼き方で例えるならレアの状態。表面は熱ーくなって焦げ目まで付いているのに中は生。中心まで火が通っていないんです。カラダの芯まで温まるゲルマニウム温浴、その日の晩はお風呂での温まり方も違います。

舌を観察すると体調がわかる
ここで、簡単な健康チェックです。鏡で舌を観察してみましょう。
まず、舌の裏の観察。どんな色をしていますか?特に血管の色や浮きている様子を見てみてください。怒っているように真っ黒になっていませんか?

これって全身の血行がよくない証拠なんです。そういう人って唇の色が紫だったり、目の下にクマがあったり、肌の艶が悪かったりします。

思い出してみてください。正座をして血行が悪くなるとどうなりますか?
足がしびれるばかりでなく、足先の色が紫色になって、冷たくなって、感覚が無くなってしまいますよね。

血行が悪いということは動くためのエネルギーになる酸素や栄養が運ばれず、疲労物質が回収されずに体内に残っているという状態になってしまいますので疲れやすく、また熱が送られないことで手足は冷えてしまいます。

次にベーってして舌の淵の形ををチェックします。舌の淵ギザギザしていませんか?舌の先がギザギザしている人は全身の水分代謝が落ちている人。舌もむくんでボテっとしていると思います。そういうあなたはむくみが気になりませんか?カラダも疲れやすくありませんか?

ダイエットに良いって聞いて、水を1日に2リットル飲むっていう水飲み健康法をしたらむくみがひどくなったという人も、舌の淵がギザギザしていませんか?

ゲルマニウム温浴は血行を良くします。
カラダが温まってくると血管は拡張し血管内の抵抗が少なくなります。血行が良いというのは、全身にスムーズに血液が行き渡るということです。もちろん末端の毛細血管にまで血液が流れやすくなるのです。

ということは、血液の流れる抵抗が減るので心臓が頑張ることなく全身に血液が運ばれやすくなります。

血行が良くなる,と,,カラダの隅々に血液が行き渡るようになります。
まず、血液はどのような役目をしているのでしょうか?
血液が全身に運んでいるもの、それは「酸素」や「栄養」、「熱」などです。そして乳酸などの「疲労物質」や「二酸化炭素」「余分な水分」を回収してくるのです。

ゲルマニウム温浴をすることで疲労物質が回収され、カラダを動かすための材料が供給されるんです。また驚いたことにゲルマニウムは体内で酸素を増やしてくれる働きがあるんです。だから全身の疲れはもちろん、肩こりや腰痛まで解消されるのです。

おまけに皮膚の新陳代謝もあがるので、肌の調子がとてもよくなり化粧ののりがとてもよくなるのだそうです。(わたしは化粧をしないので化粧ののりを実感することができませんが、背中のにきびはなくなりました。)

汗が噴出します。そして水分代謝を活発にします。
「こんなに汗をかいたのは去年の夏、海に行ったとき以来だわ(驚)」
「すごい、汗がポタポタ垂れた!」
こんな驚きの声を聞きます。

汗を出すための穴 汗腺は体中にあります。
この汗腺は生まれてから3歳くらいまでに数が決まってしまい、年をとっても太っても、痩せても、その数は変化しないそうです。

ただ、汗をかかない生活を続けていると、「わたしは必要ないんだー。だったら休業休業」って汗腺を閉じてしまうのだそうです。汗をかくにはこの眠っている汗腺を呼び覚ましてあげないとダメだんです。

そのためのもっとも良い方法は、運動すること。運動して運動してカラダの中から熱を作ること。

「でも、運動はちょっと・・・」という人には、20分間のゲルマニウム温浴がオススメです。
短パンに半そでのTシャツ服装はスポーツをする人のようですが、イスに腰掛けて手足をゲルマニウムの溶けたお湯に浸けるだけです。たったこれだけで辛い運動をする必要なく汗が出やすいカラダに変身できるんです。

ただ人により1回目からダラダラと首筋を汗が流れるような人もいれば、じわっと額に汗にじむ程度の人もいます。しかしゲルマニウム温浴の回数を重ねていくことで汗が出やすくなってきます。1回目より2回目、2回目より3回目と汗がどんどん出やすくなっていきます。

ゲルマニウム温浴でダラダラと汗を流すことで、体内からはいらない脂肪や体内毒素が出て行き、新たに水分を補給することで新鮮な古い水分と新しい水分が入れ替わるんです。人の体重の60%は水分でできています。ゲルマニウム温浴を繰り返すことで水分代謝がアップしむくみも解消されるようになります。

エアロビ2時間分のカロリー消費
ダイエットには運動が一番。それはだれでもわかっていること。
「でも、カラダを動かすのはちょっと苦手」という人や「運動はしたいけど時間がとれない」という人には20分間で600キロカロリー消費するゲルマニウム温浴がオススメです。
本当にただ座っているだけなんです。

そう、ただ座っているだけなのでゲルマニウム温浴には筋肉を着けるという効果は期待できません。そのためゲルマニウム温浴の前後にウォーキングなどの運動を組み合わせることで、ゲルマニウム温浴のダイエット効果は更にアップします。これ以外と知られていないマル秘ネタです。

温まるということは、とっても気持ちが良い
寒い朝の布団の中、お風呂、日向ぼっこ。どれも気持ちがいいですよね。
カラダが温まるというのはとても気持ちがいいものです。
気持ちがいいとストレスが解消されるんです。

特に、カラダの奥深い部分が温まると更に心地よくなるんです。ゲルマニウム温浴が気持ちよいのは、他の方法だと温まりにくいこの深部を効率よく温めてくれるからなんです。

寒い時は動きが鈍くなるものです。
寒いときはカラダの動きが鈍くなります。力も出ませんしキレもなくなります。
だからスポーツをするときはウォーミングアップをしっかりしてカラダを温めるんです。

では内臓のはたらきはどうでしょうか?
内臓も腕や足と同じように筋肉でできています。ということは冷えていれば動きが悪くなります。
便秘や生理痛のとき温めてやったら調子がよくなったという経験をしている人は多いと思います。内蔵の動きを活発にするには温めることが大切なんです。

「どうもカラダが疲れやすいなー」というときに「栄養をしっかりとって・・・」と言いますが、内臓の働きが落ちているときに、たくさん食べてもカラダはその栄養をうまく活用することができないのです。

夜更かしできなくなる!?
ゲルマニウム温浴をするとよく眠れるようになると言われます。
カラダの深い部分の体温のことを、深部体温といいます。
この深部体温が少しだけ下がるときに眠気がでてきます。

眠くなると手足が熱くなったり、寝不足した次の日カラダがほてるように感じるのも熱をそこから放出して深部体温を下げようとしているからなんです。赤ちゃんが眠くなるとあつーくなりますよね。冷え性の人は血流が悪いので、手足から熱を放出することができないんです。

ストレスが溜まっていたり、次の日に楽しみなことがあったりすると、気持ちが高ぶっていて眠れません。またカラダも疲れすぎているとグッスリ眠れません。
良い睡眠をとるには心もカラダもリラックスすることが大切です。

ゲルマニウム温浴で深部体温を上げてあげることはとても気持ちのよいことなんです。
リラックスした時に出るアルファー波もカラダの芯が温まるとぐんぐん出るそうです。

ということは心が落ち着いてストレスも解消されるということなんです。そして汗をかいて更にリラックス、体中の血流をよくまわして疲労回復、手足から熱を放出してスムーズに眠りにはいることができます。

ただす整体院があなたを笑顔に導くお手伝いができれば幸いです。

*電   話 0555−23−5782
  (電話が転送されることがありますが、費用は当方にて負担しています。)

*E-Mailは24時間いつでもOKです。 こちらです。 >>
   ※ お急ぎの場合は電話をご利用ください。

*営業時間 13:00〜21:00 土日祝日は10:00〜17:00
        (完全予約制)

*山梨県富士吉田市新西原2-17-27 詳しい地図はこちらです>>

*全身整体60分 5000円 その他詳しいメニュー説明はこちらです>>