| TOP | 便利なリンク集 | (株)CATV富士五湖会社概要 |

社名 株式会社CATV富士五湖
(愛称:ケーブルテレビ5)
代表者 武川以爾身
本社 〒403-0007 山梨県富士吉田市中曽根4-10-26
資本金 4,000万円
電話番号・FAX TEL:0555-22-1714   FAX0555-22-3590
e-mail 1714@fgo.jp
部署 技術部・業務部(営業課・情報通信課)
総務課・放送制作課

株式会社CATV富士五湖は、この富士吉田市に昭和45年9月(1970年)地域社会の発展を願い有線テレビジョン放送(CATVシステム)による新しいコミュニケーションメディアとして誕生しました。また、平成14年6月(2002年)よりケーブルを利用したインターネット接続サービスを開始致しました。

再放送業務を中心に市内のビル影による難視聴や自動車等による電波障害を解消し、県内はもとより東京キー局のテレビ放送およびBS・CS放送ならびにFM放送を再放送することにより、中央、地方の豊かな情報と健全な教養と娯楽をもたらし、地域の情報、文化の向上を図ろうとするものであります。
また、コミュニティテレビとして、第5、及び第9チャンネルを開局し、自主放送業務を行うことにより、市民に密着した生活情報やニュースを提供すると共に地域住民の協力を得て、新しいコミュニティづくりをも目指してます。


株式会社CATV富士五湖は、このような業務を通じて地域社会の健全な発展を願い、高い文化を後世に伝えるべく、情報化時代のリーダーとして前進しています。

営業品目
■テレビ再放送業務 (東京波・ローカル波・BS放送・CS放送)
■インターネット接続サービス
■有線音楽放送業務
■コミュニティチャンネル放送業務
■各種番組販売
■CM企画制作
■テレビ求人情報企画制作
■各種イベント・講演会等の映像制作
■企業における営業用及び 会社案内等のビデオの企画制作
■ホテル用館内ビデオの企画制作
■官公庁映像記録等の収録制作
■各種音声アナウンス等の企画制作


会社沿革
昭和45年 9月  株式会社CATV富士五湖設立
昭和58年 8月  3/4インチ Uマチック自動送出システムを導入
9月  第5チャンネル放送開始 (第1コミュニティチャンネル)
昭和59年 2月  「もうすぐ一年生」放送開始
5月  「お茶の間にゅーす」放送開始(市役所より生中継)
昭和61年 3月  高校入試合格発表速報開始(生放送)
6月  中学生英語講座放送開始
12月  「ウィークリーふじよしだ」放送開始(週1回生放送)
昭和62年 7月  第9チャンネル放送開始 (第2コミュニティチャンネル)
8月  夏の高校野球山梨県大会録画放送開始
8月  静止画スチール放送開始(毎日のニュース・お悔やみ)
昭和63年 2月  緊急火災情報システム導入
平成01年 10月  通信衛星受信設備設置
平成03年 6月  富士吉田市緊急情報システム導入(防災ふじよしだ)
9月  山梨県議会中継開始(異時再送信)
平成05年 4月  地域特化型気象情報番組を放送開始
6月  NHK-BS特別番組を富士吉田市から衛星生中継で送信
9月  富士吉田市議会生中継開始
平成06年 9月  第1コミュニティチャンネル(5ch)をβカム自動送出に変更
平成07年 7月  甲府市と富士吉田市間で双方向無線伝送試験実施
7月  夏の全国高等学校野球大会県大会を小瀬球場より生中継
7月  富士北麓球場より甲府市へ無線伝送(生中継)
平成08年 8月  「吉田の火祭り」をJCSAT2号機を経由させ全国200万世帯へ衛星生中継
平成10年 2月  第2コミュニティチャンネル(9ch)をβカム自動送出に変更
6月  文字ニュース「甲州あらかると」放送開始
6月  毎日の定時ニュース「ズームアップふじよしだ」放送開始
平成13年 10月  新社屋落成
11月  HFC化により加入エリア内全域の770MHz双方向伝送路完成
11月  第1種電気通信事業者免許申請
平成14年 3月  第1種電気通信事業者免許取得
3月  インターネット接続サービスモニター募集開始
6月  インターネット接続サービス商用サービス開始(下り2Mbps 上り512Kbps)
11月  インターネット接続サービス速度変更(下り3Mbps 上り2Mbps)
平成15年 6月  日本ケーブルテレビ連盟南関東支部支部長受諾及び、事務局受諾
平成16年 2月  北麓情報BOX放送開始
平成17年 4月  個人情報保護法施行
6月  武川以爾身がJATA南関東支部副支部長に就任
9月  社章バッチ完成
平成18年 2月  インターネットプラン大幅改革 (プレミアム・スタンダード・エコ・ライト作成)
6月  山梨県デジタルネットワーク(株)第一回総会開催 武川以爾身が取締役専務に就任
平成19年 1月  富士吉田市と防災協定締結
4月  選挙開票速報において、初めて開票所にカメラが入り生中継が行う
7月  デジタル自主放送スタート SDで2ch放送
平成20年 2月  北富士有線テレビ放送(株)に自主放送チャンネル正式送出
6月  山梨県ケーブルネットワーク(株)代表取締役に武川以爾身が選任
9月  組織を2部4課制に変更
11月  北富士有線テレビ放送(株)へインターネット通信始まる
平成21年 3月  南関東支部支部長・事務局・事務局長就任
平成23年 1月  中継車のHD化
3月  上暮地地区幹線ケーブル架線
4月  自主放送2chHD化完了・デジアナ変換機器設置工事
7月  アナログ放送終了 デジアナ変換放送スタート
7月  西桂テレビ組合に、地上デジタル放送・自主放送・デジアナ変換放送配信
10月  WOWOW BS3チャンネル放送移行し、放送開始
11月  ケーブルテレビ富士に、デジアナ変換・BSデジタル放送・CS放送・自主放送配信
12月  STB新機種2種類導入
平成24年 5月  Sky Wi-Fiサービス開始
12月  地域気象情報HDシステム導入
平成25年 4月  インターネットバックボーンをZAQに変更
6月  富士山世界遺産登録に伴う速報実施
8月  NHK団体一括支払制度導入
12月  富士吉田市議会中継HD化
平成26年 1月  視聴者感謝祭実施
2月  2週にわたる大雪のため、生活情報と大雪情報の提供を開始する。
平成27年 3月  デジアナ変換サービス終了
4月  山梨県CATV連絡協議会会長及び事務局になる
平成28年 7月  夏の全国高校野球山梨県大会 富士北麓球場での地元高校の生中継を行う
平成29年 7月  夏の全国高校野球山梨県大会 富士北麓球場で初の全試合生中継を行う

(株)CATV富士五湖 〒403-0007 山梨県富士吉田市中曽根4-10-26 TEL:0555-22-1714 FAX:0555-22-3590 E-Mail:1714@fgo.jp